新しく入園される方へ

阿左美幼稚園では、健やかな心の成長、鍛練の為に仏教の教えを保育に取り入れており、月に1回程度、南光寺本堂にて 「献花」 をして感謝の心・礼儀・立ち振る舞いなどの基本的な道徳教育をしています。

また、ののさま人形(合掌人形)を、園児1人に1体お配りしています。
お仏壇やそれに相当する場所で大切に安置してください。お子さんの健やかな成長を、ご家族皆様で祈念したり、お子さんの日常の五心を育む為に活用したりしていただきたいと思います。

入園にあたって準備していただく物

幼稚園で使う持ち物

かばん / 上履き入れ / コップ / コップ入れ / タオル / 手さげ袋 / 着替え袋 / 歯ブラシ
満3歳児・年少児は、お昼寝タオルもご用意ください。
阿左美幼稚園要項に詳しい記載がありますので、ご覧ください。

年度始めに用意していただく物

せっけん(2個) / ぞうきん(1枚) / 紙袋(手さげ袋タイプ3枚) / ティッシュ(2箱) / タオル(1本)
スーパーなどで使っているビニールの手さげ袋(3枚以上)

入園前のお子さんとお母さんの準備

  • 早寝、早起きの習慣をつけましょう。
  • 朝食はしっかり食べる習慣をつけましょう。
  • 衣服の着脱は、時間がかかっても1人でさせましょう。
  • 外から帰ったら、手洗い、うがいをする習慣をつけましょう。
  • 食べ物の好き嫌いをなくしましょう。
  • トイレに1人で行けるようにしましょう。
  • トイレを毎朝すませられるように習慣をつけましょう。
  • 道順を正しく安全に歩けるように、実際の場所で教えましょう。
  • 名前を呼ばれたら 「ハイ」 と答え、「おはよう」 「こんにちは」 「さようなら」 の挨拶が大きな声でできるようにしましょう。
  • 持ち物には必ずひらがなで名前をつけ、文字や形で自分の物であることがわかるようにしましょう。
  • 遊んだ後片付けは、必ず自分でやらせ、できたら誉めてあげましょう。
  • 時間がかかっても、自分でできることはさせましょう。
  • 子どもとの会話を多くし、話かけられたらよい聞き手になりましょう。
  • 幼稚園にはたくさんの友達がいること、たくさんの遊具があること、先生が楽しみに待っていること等を教えて、
    子どもが喜んで幼稚園へ来られるように話してあげましょう。

阿左美幼稚園要項をPDF形式で配布しています

園生活の決まりとお願い、徒歩降園や送迎について、ご家庭での安全指導、給食とお弁当、入園にあたって準備していただく物の詳細などが記載されています。ご家庭でお使いのパソコンに、ダウンロードしてご覧下さい。

PDF形式 阿左美幼稚園要項 [ファイル名: azami_guideline.pdf | ファイルサイズ: 519.67KB ]

このページの先頭に戻る